​東神奈川

カウンセリングルーム

​ひとりひとりに合ったカウンセリング

東神奈川カウンセリングルームは、心身の問題を抱える人のために、臨床心理学に基づいたカウンセリングを提供する専門機関です。

現代を生きる私たちは人生の中で様々な困難に出会います。
多くの困難は、自力で解決したり、人と協力して解決していきます。

しかし、時には今までの方法がうまくいかず、悪いパターンにはまってしまうことがあります。そして、心身の不調、うつや不安、ひきこもり、不登校、自己嫌悪、パートナーや家族、同僚との人間関係の課題を抱えてしまいます。

そのような課題に対処するために、私たちは心身の状態を理解し、相談者に適したカウンセリングを提供いたします。


第三者的な視点から自分を理解し、周囲の人を理解し、解決の糸口を一緒にさがして働きかけていくことで、生きやすくなること。


それが東神奈川カウンセリングルームでなされることです。

​カウンセリング内容

臨床心理学にはさまざまな援助法があります。

例えば、認知行動療法、ブリーフセラピー(短期療法)、マインドフルネスなどなど。

それらの援助方法には向き不向きなどの相性があります。

 

ある相談者には認知行動療法的なアプローチが合う場合もありますし、ある相談者にはマインドフルネスが合う場合もあります。また、同じ相談者でも相談の内容によって効果的な援助方法が変わる場合もあります。

 

そこで、東神奈川カウンセリングルームでは、初回面接で抱えておられる問題と現在の状況をお聴きした上で心理学的アセスメント(問題の「心理学的理解」のことです)を行い、それに基づいて今後の相談目標や、援助の方法について相談者の方とご相談しながら決めていきます。

 

心身の状況によっては、心療内科などの医療機関をご紹介する場合もあります。その場合も、主治医の先生とご相談いただきながら、カウンセリングを併用していただくこともできます。

 

​初回面接

ご相談者のお話をお聴きして、相談目標を共有します。

60分 6000円

​心理アセスメント

初回面接を踏まえて、カウンセラーが心理学的観点から検討を行い、今後のカウンセリングの方法についてご提案いたします

​心理カウンセリング

​相談者と相談内容に合ったカウンセリングを開始

50分 5000円

​医療機関をご紹介

医療機関の受診が必要だと判断した場合、連携している医療機関をご紹介する場合があります。

東神奈川カウンセリングルームでお引き受けしている相談内容

うつ、不安、摂食障害、ひきこもり、パニック、人が怖い、人が信じられない、自分が嫌い、人間関係が難しい、家族の問題、子供の不登校や問題行動など。
※心療内科や精神科にご通院中の方は、カウンセリングを受けることについて、必ず主治医の先生に相談し同意を得てからご相談ください。

 

カウンセラー

村上 透

 

公認心理師   精神保健福祉士 

 

経歴

児童相談所勤務

心療内科にて心理カウンセラーとして勤務

スクールカウンセラー

2014年 東神奈川カウンセリングルーム開業

​「心療内科で様々な問題を抱えた方のカウンセリングを行ってきました。

 心身の不調、うつや自己嫌悪、対人恐怖、親子や夫婦、パートナーの問題については、特に経験を重ねています。
 また、教育現場などでも仕事をしてきましたので、不登校や子育ての問題についても取り組んできました。


 私たちは苦しくなればなるほど、視野が狭くなりがちです。リラックスして、問題について話をしていくいくうちに、視野が広くなり、解決に向かうさまざまな資源に気がついていきます。すると、困難を乗り越えるための勇気がでてくるのだと、常日頃実感しています。」

 

​アクセス

東神奈川駅徒歩10分

横浜駅(北改札)徒歩10分

反町駅徒歩5分

神奈川駅徒歩5分

〒221-0825

神奈川県横浜市神奈川区反町1-1-1

ファイネストⅡ202

オーランド横濱反町という大きなマンションのとなりの、外壁が赤いレンガのビルです。オートロックになっているので、202号室のインターホンを押してください。待合室がございませんので、5分前を目安にお越しください。

 

​カウンセリングのご予約方法

カウンセリングは完全予約制となります。
以下の申し込みフォームからご連絡ください。
こちらから通常24時間以内にご連絡差し上げます。

その他、何かお問い合わせありましたら、以下のメールアドレス・電話番号までご連絡ください。

070-5454-2535